第83号-[レポート] インバウンドマーケティング Vol.5-その1

★☆……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥☆★

  [伸びる樹木が如く]
  役に立つ身近な販売促進・マーケティング情報マガジン
                  ー 2012.04.05 第83号 ー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

〈index〉

1.[レポート-1 ]   インバウンドマーケティング Vol.5-その1
2.[  P   R ]   SEO対策の一番バッターは?
3.[レポート-2 ]   インバウンドマーケティング Vol.5-その2
4.[ブ ロ グ ]   発展途上会社の社長ブログ
5.[コ ラ ム ]   月刊誌「致知」バックナンバー -Vol.7 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [レポート-1] インバウンドマーケティング Vol.5-その1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

〜書評
ブライアン・ハリガン、ダーメッシュ・シャア共同著作
「インバウンドマーケティング」

アメリカからのお話しです。

あるインバウンドマーケティングの成功企業(オーガニック食材の
小売販売大手)は、他を圧倒するブログコンテンツを持っています。

その量はといいますと、1,600ものインデックスがGoogleに掲載さ
れており、いくつかの重要なキーワードは検索上位に表示されてい
ます。

そして、それらブログの90%は製品の売り込みとは関係のないもの
だといいます。

では、どの様なコンテンツを掲載しているのでしょうか?

例えば「モン・カゼル・ド・サン・アフリーク」という名の羊乳チ
ーズに関する記事が紹介されています。

⇒続きは [ P R ]  のあとで。

↓ ↓ ↓

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ P R ] SEO対策の一番バッターは?
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

最近特にお引き合いが多いのが、当社で提供しているSEO特化型の
ホームページ〜「WEBチラシ」です。

現在ホームページ流入の7割は検索エンジン経由だといいます。

ユーザーの検索技術も進化して、最適なキーワードを駆使して検索
して、自分の欲する情報を探してきます。

さて、北海道の皆様には特にそうですが、待ちに待った春がやって
来ます。

お花見などの計画も、ぼちぼち立てられているのではないでしょう
か?

北海道の人は皆「アウトドアでのバーベキュー」が大好きですが、
その準備は結構大変です。

食材の買い出しや、BBQをするためのコンロや炭の準備・・・
人数が多ければ多いほど大変です。

誰かが食材や機材の「宅配」してくれると、とても便利だと思いま
せんか?

そんな時皆さんなら、すかさずインターネットで検索するでしょう。

では、どの様な検索ワードを使いますか?

場所は札幌です。

「札幌 宅配 バーベキュー」

などではないでしょうか?

試しに検索してみてくださいね・・・・

実際に検索してみますと、

検索TOPページの上位に

「札幌 宅配 デリバリー 配達 バーベキュー ジンギスカン」
http://www7.c16.jp/d0114/

が表示されています。

クリックすると、検索ワードに完璧にマッチした情報が公開されて
います。

これが「WEBチラシ」です。

あらゆる業界に対応可能です。

しかも年額12万円ポッキリと格安です。

話を戻しますが、

松尾ジンギスカンさんのジンギスカン宅配サービスである、「デ
リバリージンギンスカン」は、大人数でのお花見などには特にオ
ススメです。

お肉やお野菜と、ジンギスカンを行うための器財を全て現地まで
「宅配」してくれます。

北海道のトップブランドですから、もちろん「美味しさ」は保証付
きです!!

幹事さん必見です!!

☆詳しくコチラ
↓↓↓

http://www7.c16.jp/d0114/

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [レポート−2] インバウンドマーケティング Vol.5-その2
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

→→続き

例えば「モン・カゼル・ド・サン・アフリーク」という名の羊乳チ
ーズに関するブログ記事は、製品そのものを語ってはいないといい
ます。

変わりに、ブログの執筆者はそのチーズが作られているロマンチッ
クな町について語り、生産方法・生産者などについてひたすら記述
しているそうです。

そしてこの商品のブログ記事群の最後には、こう締めくくられてい
ます。

「いずれにせよ、このチーズは今年4月ご紹介させていただく最高に
ファンタステッィクなチーズです。このフランス産の若いチーズで
春の訪れを喜び、店頭からなくなる前にぜひお求めください」と。

順番が逆転しましたが、この企業はオーガニック食材販売大手のホ
ールフーズ といい、「ホールストリート」と名付けたブログを使
い「ホールフーズ社社内と自然食品業界で起こっているクールな出
来事を消費者と共有している」といいます。

ただし、一人の担当者がブログを書いているのではなく、「オーガ
ニック」「地域農家支援」「グリーン活動」「フェアトレード」など
食に関する領域で、ニュース記事、読者からのコメント、動画コン
テンツ配信等々で、総勢20名の運営スタッフを要しているそうです。

この20名という組織規模が、実に凄いところだと思います。

そんな運営チームがつけるブログ記事のタイトルも秀逸です。

・「妊娠」 さあ、ナチュラルに移行するときです
・いよいよ「グリーン卒業記念」最優秀者の発表です
・アレルギーへのナチュラルなアプローチ方法

また、こうした取り組みで重要なことの一つとして「忍耐すること」

が挙げられていました。

私も「忍耐」は本当に重要だと思っています。

以上、ブライアン・ハリガン、ダーメッシュ・シャア共同著作
「インバウンドマーケティング」からのご紹介でした。

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ブ ロ グ] 発展途上会社の社長ブログ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

長井 伸樹の [ 発展途上会社のブログ ] ~毎月30回更新中!!~

http://ameblo.jp/escom-nagai/

 ▼ 2012.04.05 やっぱりこれからは、マーケティングだ!!
http://ameblo.jp/escom-nagai/entry-11213874845.html

 ▼ 2012.04.03 クレームにどう対応するか
http://ameblo.jp/escom-nagai/entry-11212739563.html

 ▼ 2012.04.02 合同入社式
http://ameblo.jp/escom-nagai/entry-11211145612.html

☆:::::…長井伸樹のツイッター

http://twitter.com/#!/nobuki_nagai

☆:::::…長井伸樹のフェイスブック

http://www.facebook.com/nobuki.nagai

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [コ ラ ム ]  月刊誌「致知」バックナンバー -Vol.7  
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

毎月の第1週は、人間学を学ぶ雑誌「致知」のバックナンバー特集
記事から抜粋して、素晴らしい教えの数々をご紹介しています。

今週は、2011年4月号から、特集「先師先人に学ぶ」です。

「先師先人に学ぶ」

人は皆、先師先人にいろいろなことを教えられながら生きている。
よりよい人生を生きるためには、この学びを能動的にすることが不
可欠であると筆者は言います。

そして、安岡正篤師の言葉をご紹介されています。

「この人生において、我々の人格が真に確立し、最早(もはや)
惑うこともなくなるまでには到底、自分の独力で成し得られるもの
ではない。

我々は常に権威ある人格、品性、気魄(きはく)、才能に接触し、
誘掖(ゆうえき)され、陶冶(とうや)されて、始めてようやく、
自己を充実し、洗練し、向上させることができる。この厳粛(げん
しゅく)な事理を閑却(かんきゃく)し、蔑視(べっし)する者は
必ず人生を退転し、迷惑し、顚倒(てんとう)するの愚に終わらね
ばならない」

また、こんなエピソードも紹介されています。

タレント桂小金治さんのお話です。

小金治さんが子供のころ、ハーモニカが流行した。小金治少年も欲
しくなり、父親にねだった。父親は黙って榊(さかき)の葉を取り、
見事な草笛を吹いて聴かせ言った。

「お前も練習すれば吹けるようになる」

小金治少年は懸命に練習するが、なかなか父親のようには吹けず練
習を止めてしまいます。

すると父親は言った。

「努力は誰でもする。その努力の上に辛抱という棒をたてろ。その
棒の上に花が咲くんだ」

この言葉に後押しされて小金治少年はまた練習に励み、ついに草笛
を吹きこなせるようになった。翌日目を醒ますと、枕元にハーモニ
カが置いてあった。

とっても素敵なエピソードですね。

新年度を迎え、家庭では進級や進学で家族の環境も変わりました。
また、新社会人としてデビューした方々は、いよいよ人生の本番の
スタートを切りました。

どうか「先師先人に学ぶ」姿勢を持ち続け、我々も良きお手本とな
れるようにありたいものです。

今週も沢山のメールマガジンがある中、
[伸びる樹木が如く]

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

よい週末をお過ごしください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

本メールマガジンの記事について無断転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2012 Copyright escom all right reserved.



メールマガジンを購読する