第36号-[コラム] 今更聞けないSEO-1

★☆……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥☆★

  [伸びる樹木が如く]
  役に立つ身近な販売促進・マーケティング情報マガジン
                  ー 2011.05.12 第36号 ー
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

〈index〉

1.[コ ラ ム]   今更聞けないSEO-1
2.[レポート]   インバウンドマーケティング-3
3.[ご案内-1]   WEBの無料診断ー受付中!
4.[ご案内-2]   新サービス「WEBチラシ」 
5.[ブ ロ グ]   発展途上会社の社長ブログ&スタッフブログ
6.[編集後記]   GWを終えて

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [コ ラ ム] 今更聞けないSEO-1 
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

SEO
ご存じですか・・・

「もちろん理解しています」

という皆さまは、どうぞ読み飛ばしてください。

今日は、SEOの基本に関して復習してみます。

アメリカのある調査では、アメリカ国民はなんと一ヶ月間に130億
回もグーグルで検索しているそうです。

そして、グーグル以外も合わせると、220億回にのぼるそうです。

もし、自社のホームページが検索にひっかからないのであれば、
貴重なビジネスチャンスを逃がしていることになります。

検索を行うユーザーは、明確に「何か」を求めて検索しています。

その目的が、自社のビジネスに繋がることでしたら、是が非でも見
つけてもらいたいモノです。

検索を行うと、2種類の検索結果が表示されます。

「オーガニック」と呼ばれる純粋な検索結果と、「スポンサード・
リンク」といわれる有料広告です。

「スポンサード・リンク」は、ペイ・パー・クリック広告(PPC広告)
という名で分類されています。

また、リスティング広告とも呼ばれています。

表示による広告料金の発生ではなく、クッリクが発生したときに課
金される仕組みです。

グーグルでは検索結果を1ページにつき10項目ずつ表示しています。

この1ページ目に表示されることがとても重要です。

なぜならば、ある調査では、2ページ以降にアクセスするユーザーは
全体の11%しかいないからです。

また、42%の人が検索一番目に表示されるページにアクセスするそう
です。

データの所在がアメリカで、確かな出典先も不明瞭な数字ですが、
自分の行動パターンを鑑みても、大筋近いと思います。

サーチエンジンのメカニズムを理解して、対象とするキーワードで
検索の上位に表示させる方法が、「サーチエンジン最適化」Search
Engine Optimization=SEOです。

また、SEO対策に、先のリスティング広告や、バナー広告を絡めた
マーケティングをSEM(Search Engine Marketing)といいます。

これが、世間一般に良く聞くSEOなるものです。

そして、次に検索上位表示を達して、うまく自社サイトに誘導出来
たならば、次の施策ランディングページが重要になってきます。

来週に続きます。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [レポート] インバウンドマーケティング-3
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

「インバウンドマーケティング」

前号に続き、ブライアン・ハリガン、ダーメッシュ・シャアの両氏の
共同著書「INBOUND MARKETING」から新しいマーケティングの概
念をご紹介します。

前号の復習です。

ーーーーー

インバウンドマーケティングへの流れ

☆まとめー1
=「時代が変わり、消費者も変わった」
  よって、一方的な発信による効果が弱まってきている。

☆まとめー2
=「我々が伝えたいことを伝えるのではなく、人々が知りたいこと
を語り語り合える場を作る」
その時、顧客はいつでも我々企業側の商品・サービスにアクセスで
きる。

ーーーーーー

と、こんな感じです。

「定義を変更せよ」という意味とも受けられます。

これまでのように、

「お客様に向かって、押しの一手」

で情報を与える=発信し続けるか、

「お客様から見つけてもらう」

ように戦略を張り巡らすか・・・

その前提として、我々の商品・サービスをお客様に見つけてもらう
には、「何かに秀でて」いなくてはなりません。

「地域ナンバーワン」「特定分野でナンバーワン」「スピードナン
バーワン」「安さでナンバーワン」

そして、突き抜けた商品・サービスを見つけてもらうためには、ホ
ームページも突き抜けたものが望ましいともあります。

突き抜けたホームページとは、突き抜けたコンテンツをいいます。

これら突き抜けたコンテンツは、沢山用意されると良いのです。

なぜならば、そうすることで、多くのリンクを獲得できて人が大勢
サイトに訪問してきて、その結果がグーグルの検索順位に良い影響
を与えてくれるからです。

そして、ポイントは
「早く作ること」要はスピードです。

「与えよ、さらば与えられん」

こうした考えをベースに、コンテンツを作るべきです。

また見つけられる為の有効な手法として、ブログやツイッター・フ
ェイスブックなどのソーシャルメディアを「フル活用せよ」との著
書の教えです。

実際に私自身もそうであるし、沢山の方々がこうしたお取り組みに
非常に注力し実行されています。

さて次に、こうして訪問して頂いたお客様「見込み客」に対して、
実際の顧客へと引き上げる為の施策が必要になります。

一般的に有益なコンテンツは、「無料トライアル」「無料セミナー」
「レポート進呈」などです。

以上です。

「取り立てて目新しい事じゃないよね」
「今時、このくらいならやっていますよ!」

と、思われた皆様は流石です、とても素晴らしいと思います。

では、私なりの結論です。

大切なのは、「やり切る」 事だと。

徹底的に「やり切った」企業様が、勝つ世の中だと感じています。

念のために、私個人として既存のメディアを否定するつもりは一切ご
ざいません。
依然として十分な力をもっていると思います。

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ ご 案 内 -1] WEBの無料診断ー受付中!
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

「WEBサイト無料診断」受付中です!

エスコムでは、御社の「WEBサイト」「チラシ」をより販促効果の
高いツールへと改善するための診断を無料で行っております。

御社のWEBサイト・チラシの客観的な強みや弱みを数値化します。

皆様の会社のホームページは

「成果のある」

ホームページでありたくないでしょうか?

「成果を得るには」
成功事例に学ぶのが一番です。

様々な事例を分析して、成功に繋がるチェックポイントを100項目
以上に細分化して採点します。

毎月3社様限定です、お申し込みをお待ちしております!!

ご希望の方は、こちらからお申し込みください。 

↓↓↓↓

WEBサイトからでも申し込み受付中!!
↓↓↓↓
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1tqv09iwfosyk1e

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ ご 案 内 -2] 新サービス「WEBチラシ」
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

新たな商品・サービスでSEO対策のお取り組みをお考えの皆様へ

そして最適なランディングページの必要性を感じておられるならば、
エスコムの新しサービス「WEBチラシ」が強みを発揮します!!

複合キーワード検索で、100万ヒット以内であれば、短期間に高い
確率で検索1ページ目にあげることが可能です。

しかもサイト制作費と運営費込みで、月額換算1万円と超お手頃!!

サイトのイメージはコチラをご確認ください。
↓☆↓★↓

エスコムのページ
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1uqv09iwfosyk1e

他社様の事例はコチラから
↓☆↓★↓

審美歯科様
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1vqv09iwfosyk1e

ブライダルの専門学校様
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1wqv09iwfosyk1e

レンタカー会社様
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1xqv09iwfosyk1e

※「WEBチラシ」は愛知県の株式会社一六社が提供するサービスで、
弊社は取扱代理店です。

新しいサービス「WEBチラシ」の詳しい情報は

「札幌マーケティング事典ドットコム」

http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1yqv09iwfosyk1e

にてご確認ください。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ブ ロ グ] 発展途上会社の社長ブログ&スタッフブログ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

長井 伸樹の [ 発展途上会社のブログ ] 〜毎月30回更新中!!〜

http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1zqv09iwfosyk1e

 ▼ 2011.05.11 FBでの出会いから始まる「ダチョウ作戦」 
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g10qv09iwfosyk2e
 
 ▼ 2011.05.10 マーケティングという打算
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g11qv09iwfosyk2e

 ▼ 2011.05.09 face bookの可能性
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g12qv09iwfosyk2e

☆:::::…長井伸樹のツイッター

http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g13qv09iwfosyk2e

☆:::::…長井伸樹のフェイスブック

http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g14qv09iwfosyk2e

★::::スタッフブログ・ツイッター・フェイスブック公開中!!::::★

藤原敏三のブログ [ 今日も今日とて惑いブログ ]
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g15qv09iwfosyk2e

フェイスブック
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g16qv09iwfosyk2e

…………………………………………‥:::::::::::::::::::::::::☆☆☆

五十嵐藍のブログ [ 広告で目指せ!北海道のアキバ越え ]
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g17qv09iwfosyk2e

ツイッター
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g18qv09iwfosyk2e

フェイスブック
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g19qv09iwfosyk2e

…………………………………………‥:::::::::::::::::::::::::☆☆☆

石嶋 南絵のブログ [ サッポロのコウコクについて ]
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1aqv09iwfosyk2e

ツイッター
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1bqv09iwfosyk2e

フェイスブック
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1cqv09iwfosyk2e

…………………………………………‥:::::::::::::::::::::::::☆☆☆

4月より新入社員が入社しました。
若い感性で日々頑張ってくれています。

営業デビューも近々です。どうぞよろしくお願いします。

楠 大輔のブログ [ 刺激人 楠のブログ ]
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1dqv09iwfosyk2e

フェイスブック
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1eqv09iwfosyk2e

…………………………………………‥:::::::::::::::::::::::::☆☆☆

鈴木 杏奈のブログ [ anna suzukiのブログ ]
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1fqv09iwfosyk2e

フェイスブック
 ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1gqv09iwfosyk2e

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [編集後記] GWを終えて 
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

皆さま、ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
良いお休みでしたか?

お仕事をされていた方々であれば、本当にお疲れ様でした。
ご商売は繁盛されましたでしょうか?

なかには、被災地へボランティアという方もいらしたかも知れませ
ん。

もちろん、被災地や原発で避難されている沢山の方々は、GWどこ
ろではありません。

私は5月6日提出期限で、北海道の企画コンペがあったため、前半は
その準備の為に粛々と仕事をしていました。

結果は残念ながら負けてしまいました。

至らなさを分析して、次回に活かしていきたいです。

今年は大震災の影響もあり、どこの観光地・観光施設も残念ながら
振るわなかったようです。

北海道の場合は、天候にも恵まれず一層厳しい印象です。

さて、何があっても我々は生きて行かなければなりません。

電気などのエネルギーは、当然無駄使いをしない工夫をするべきだ
とは思いますが、何もかも自粛では生きていけません。

ということで、今年の夏は、ぜひ日本の各地を観光で楽しんで頂い
てはいかがでしょうか?

被災地の東北も、元気で全く問題がない地域が沢山あるとされてい
ますし、出来れば北海道へも来て頂きたいです。

〜北海道で

気分が沈んでいれば、
「真っ直ぐに伸びる道路をドライブして」気分爽快に!
(スピード出し過ぎにご注意を!)

心が痛んでしまったら、
「大きな温泉につかって」リフレッシュ!

我慢にストレスを感じたら、
「新鮮な食材で、美食を堪能して」心も満腹!

いかがでしょうか?

北海道にお住まいの方は、もっともっと北海道を巡ってみませんか?

北海道の観光産業におけるGDPの約70%は、道民の道内消費だとも
言われています。

私自身はこの夏には娘と二人で、

「鶴居どさんこ牧場」へ行きたいと思っています。

http://k.d.combzmail.jp/t/69cu/a0g1hqv09iwfosyk2e

友人から「絶対オススメ!」と念を押されました。

それでは今週も[伸びる樹木が如く]を、
最後までお読み頂きありがとうございました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
本メールマガジンの記事について無断転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2011 Copyright escom all right reserved.



メールマガジンを購読する