第207号-[レポート] 「訪日外国人」

★☆……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥☆★

  [伸びる樹木が如く]                        
  役に立つ身近な販売促進・マーケティング情報マガジン
ー 2014.09.05 第207号 ー 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

〈index〉

1.[ レ ポ ー ト ]   「訪日外国人」
2.[  P   R ]   イベントブースのプロデュース
3.[  S N S  ]    ブログ・Facebookのお知らせ
4.[コ ラ ム ]   月刊誌「致知」バックナンバー -Vol.33 
 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 [ レ ポ ー ト ]  「訪日外国人」
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

訪日外国人
所謂 「インバウンド」と表現されておりますが、

日本は2020年迄に
海外から訪れる訪日外国人数を2,000万人の達成!

という目標を掲げております。

昨年末に1,000万人を越えたところですので、高い目標と言えばそう
なります。

しかし、2,000万人は通過点で、2,500万人 3,000万人へと目標は続
きます。

仮に3,000万人を達成した場合、訪日観光需要は2010年の実績1兆150
0億に、さらに2〜3兆円の需要がプラスされるという。

つまりインバウンドだけのGDPで3〜4兆円規模になる。

この数字は、東京オリンピックの経済波及効果を越えるといいます。

ということで、もはや観光事業者の方々だけの話にはならいのです。

地方の役割も重要です。

仮に10年で訪日外国人が倍に増えた場合、

東京だけでは、宿泊の供給が追いつきません。

いかに地方への分散が重要であるかは、想像に難くありません。

さて、北海道は如何に?

先日、北海道の観光を司る組織の代表が、現状の観光に費やせる予算
現状の6億円から、来年度は10億円への拡大を北海道へ要求する。

というような発言が報道されました。

この10億円という金額

 多いのか? 少ないのか? ・・

一説に

沖縄県の観光予算は

約92億円だと言われております。

その差82億円

しかも、今は10億円の予算を求める段階で、確保は出来ていないの
です。

数字だけをみるとその差は歴然。

これからとるべき道は、

もはや、他者に頼ることを止め、事業者自らの努力でこの著しい成
長が見込める市場に打って出るべきでは?

とは言え、

投資できる金額には限りがあり、世界を相手にマーケティングする
には相応の企業規模でもない限り難しい。

そこで、「連合体」「陣営化」という考え方してみました。
国や自治体へ依存せず、みんなで一緒にマーケティングしませんか?

じつは、実現に向け2年越しのこの思いが、この12月には具体化しそ
うです。

この一歩をぜひ成功させて膨らませたい思いでおります。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ P R -1 ]  イベントブースのプロデュース
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

イベントで集客!!

来る10月14日札幌で開催される予定の某国際的学会。

現在、ブースの造作とそれに絡む様々なプロモーション展開のお仕
事をお手伝いさせて頂いております。

じつは弊社、イベントのお仕事も、年に1〜2本ほどのペースで承っ
ております。

さて、今回は学会というやや堅めの集まり。

そして、世界各国から大勢の方々が集まる国際イベント。

英語の対応と、商品力を如何にアピール出来るか?

「和」のテイスト付加し海外の方にも喜んでもらおう!

と、仕事人としては腕の見せ所です!!

今回起用したクリエーターの吉住氏とは久しぶりのお仕事。

いよいよ、時間が迫ってきて、

これからロケットダッシュです!

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   [ S N S ]  ブログ・Facebookのお知らせ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

☆:::::…長井 伸樹のブログ  

[ 発展途上会社の社長日記 ] 伸びる樹木が如く 

http://c.bme.jp/38/245/946/1558

 ▼ 2014.08.31 定額制ビジネス
http://c.bme.jp/38/245/947/1558

 ▼ 2014.08.14 伸ばす社長はナルシスト
http://c.bme.jp/38/245/948/1558

 ▼ 2014.07.24 明日のビジネス
http://c.bme.jp/38/245/949/1558

★:::::…長井 伸樹のフェイスブック

http://c.bme.jp/38/245/950/1558

〜「友達リクエスト」お待ちしております!

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [コ ラ ム ]  月刊誌「致知」バックナンバー -Vol.33  
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

毎月の第1週は、人間学を学ぶ雑誌「致知」のバックナンバー特集です!
特集記事から抜粋して、素晴らしい教えの数々をご紹介しています。

今週は2013年9月号から、特集「心の持ち方」 です。

「心の持ち方」

常岡一郎(明治32年生まれ)
知る人は多くないが、病を克服し90歳まで人としての道を説き続け
た、すべてを人の為に使い出し切った人生を送られた方。

この常岡氏の著作から厳選の言葉366語を選び「常岡一郎一日一言」
が出版された。

以下氏の言葉を紹介。

■自分の尊さを知る
今日一日、今一刻の有り難さを知る。
これを離れて人生はない。
大切にせねばならないのは今日一日の生き方である。
自分一人の磨き方である。
大きい理想、高い希望も大切である。
しかし、それは今日、今、自分自身からのみ生まれてくる。

■仕事は辛い
しかし、これもつとめだ。
こう思って働く人は疲れやすい。辛いが辛抱する人もある。
辛抱は暗い心の姿である。いつかは限界が来る。
明るくひらける道は、仕事を楽しむ事である。
働くことが好きな心。
これには暗さが湧かない。
働くほど自信が出来る。よろこびも湧く。
なんでもいさんで取り組む構え。常に明るく働く心構え。
これが一番楽しい生き方になる。

■心の花
これは心の開いた姿である。悲しみは心を閉ざす。
病みわずらい、恨み、のろい、これは暗い心、開けない心である。
明るく晴れる、心が開ける。
うなずく心、陽気な心、感謝の心、感激の心、
これが心の花の開いた姿である。

以上

暗い心 飛んでいけ〜〜

 [伸びる樹木が如く]  

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日の札幌の最高気温は予想ベースで21度

素晴らしい秋の季節が到来ですね!

皆様良い週末をお迎えください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

本メールマガジンの記事について無断転載はご遠慮ください。
Copyright (C)2014 Copyright escom all right reserved.



メールマガジンを購読する