第148号-[レポート]マーケティング概念の変化

★☆……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥☆★

  [伸びる樹木が如く]                        
  役に立つ身近な販売促進・マーケティング情報マガジン       
                  ー 2013.07.11 第148 号 ー 
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

〈index〉

1.[ レ ポ ー ト ]   マーケティング概念の変化
2.[  P   R ]   ホタテの栄養
3.[  S N S  ]    ブログ・Facebookのお知らせ
4.[コ ラ ム ]   意識改革?  

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ レ ポ ー ト ] マーケティング概念の変化
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

この難解な概念の歴史を探ってみます。

1935年
全米マーケティング協会(現アメリカマーケティング協会)
「マーケティングは生産者から消費者に至るまでの商品やサービス
の流れを管理する事業活動の遂行である」

1948年
アメリカマーケティング協会
「生産者から消費者ないしユーザーに商品およびサービスの流れを
管理する事業活動の遂行である」

1985年
アメリカマーケティング協会
「マーケティングとは、個人と組織の目的を達成させるような交換
を生み出すため、アイデア、財、サービスの考案、価格設定、販売
促進、流通に至るまでを計画し、実行するプロセスである」

2004年
アメリカマーケティング協会
「マーケティングは、組織的な活動であり、顧客に対し価値を創造
し、価値についてのコミュニケーションを行い、価値を届けるため
の一連のプロセスであり、さらにはまた組織及び組織のステークス
ホルダーに恩恵をもたらす方法で、顧客関係を管理するための一連
のプロセスである」

2007年
アメリカマーケティング協会
「マーケティングとは、顧客、クライアント、パートナー、ひいて
は社会全体にとっての価値のある提供物を創造・コミュニケーショ
ン・流通・交換するための活動、一連の制度、課程である」

なかなか簡単には理解できませんが、ポイントとしては、

1935年 1948年の定義では、

「生産者」〜「消費者」という言葉使われているのに対し、

2000年代になり
「顧客に対しての価値」という言葉使われて、

2007年には、
「社会全体への価値提供」と変わってきています。

この変化には、実感的に皆様も肯けるものがあるのではないでしょ
うか?

単に「作って、売る」というプロセスは終了していることだと理解
できます。

また、マーケティングの概念は、
マネジアルマーケティングとソーシャルマーケティングのに分類さ
れていきました。

マネジアルは営利目的のマーケティング。
ソーシャルは、流行のソーシャルメディアではなく、病院や学校、
政治などの非営利組織が行うマーケティングの事を指します。

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを活用したマーケテ
ィングは、ソーシャルメディア・ネットワーキングマーケティング
と言うのが正しいのです。

このソーシャルメディアは、WEB2.0という概念が登場してから発
展してきたのか、ソーシャルメディアが登場してから、WEB2.0と
いう概念が生まれたのか・・

定かではありませんが、
明らかに「パラダイムシフト」が起こっているとされています。

この辺は、来週に繋げます。

ちなみに、私共の会社ではマーケティングを以下のようにシンプル
に定義付けしています。

「マーケティングとは、企業の商品やサービス・考え方を世間一般
的に広めて、多くの人に理解していただき、賛同を得ていただく為
のあらゆる取り組み」

このポイントは
商品やサービスだけではなく、「考え方」つまり理念やミッション
を伝えることを含めていることです。

定義に負けない活動を実践するために精進して参ります。

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ P R ] ホタテの栄養
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

皆さんはご存じでしたか?

ホタテには、「タウリン」や「グリコーゲン」が豊富で、疲れを癒
やす高級食材であることを。

「タウリン」と言えば、リポビタンDでお馴染みですね。

タウリンは魚介類に多く含まれるとされていますが、中でもホタテ
に含まれるタウリンの量はトップクラスです!!

また高タンパク、低カロリーでこの暑い夏の時期にこそ、最適な食
材です。

そんなホタテを、おサイフを気にすることもなく、お腹いっぱいに
食べられるのが、

活ホタテ専門「第四ホタテ丸」

毎週末(金・土・日17:00~22:00 LO )に地道に営業中です!!

札幌市豊平区平岸3条6丁目1-49 タツロービル1階
活ホタテ専門「第四ホタテ丸」

https://www.facebook.com/pages/第四ホタテ丸/118814724955409?fref=ts

ぜひ一度足をお運びくださいませ。

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   [ S N S ]  ブログ・Facebookのお知らせ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

☆:::::…長井 伸樹のブログ  〜毎月約30回更新中!!〜

[ 発展途上会社の社長日記 ] 伸びる樹木が如く 

https://w.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?i=escom&c=7&n=763

 ▼ 2013.07.11 「アドフェスタ」に行った感想を 聞いた
http://c.bme.jp/16/245/374/1558

 ▼ 2013.07.04 「おにぎり 暖めますか?」
http://c.bme.jp/16/245/375/1558

 ▼ 2013.06.27  カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル
http://c.bme.jp/16/245/376/1558

★:::::…長井 伸樹のフェイスブック

http://c.bme.jp/16/245/377/1558

〜「友達リクエスト」お待ちしております!

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [コ ラ ム ]  意識改革?  
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

働く人の「意識改革」
非常に良く聞く言葉です。

意識改革を促すスローガンを掲げている企業も多いのでは?

ある経営コンサルの方曰く、

ところが、我々のお客様は我々の意識改革などを望んでいるわけも
無く、そこに何処までの価値があるのでしょうか?

そもそも、目標達成には具体的に測定可能な数字などに落とし込む
事が重要で、この測定可能なものを「メジャラブル」という言葉で
よく使われています。

たとえばスローガンで
「お客様サービス向上月間」

と、意識改革を促しても意味が無いと・・・

メジャラブルを意識するなら

「電話は2コール以内に取る」

などの方が良いと言うことです。

最後に面白い言葉を一つ・・・

人と人とのコミュニケーションに関して

「理解は偶然 誤解は当然」

全くその通りで、

返す言葉もありません・・・

[伸びる樹木が如く]

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

本州各地は、猛暑の到来が報道されておりますが、
どうぞご自愛くださいませ。

宜しければ涼しい北海道にお越しくださいませ!!

北海道の皆様、
この短い夏を存分に満喫しましょう!!

それでは、どうぞ良い週末を!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

本メールマガジンの記事について無断転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2013 Copyright escom all right reserved.



メールマガジンを購読する