第102号-[レポート] 「ドラッカーを実践してみます」〜Vol-15

★☆……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥☆★

  [伸びる樹木が如く]
  役に立つ身近な販売促進・マーケティング情報マガジン
                  ー 2012.08.16 第102号 ー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

〈index〉

1.[レポート-1 ]   ドラッカーを実践してみます
2.[  P   R ]   「スマートフォンサイト」へ自動変換!!
3.[レポート-2 ]   「ドラッカーを実践してみます」〜Vol-15
4.[ブ ロ グ ]   発展途上会社の社長ブログ
5.[コ ラ ム ]   心に残る名コピー Vol-11

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [レポート-1] ドラッカーを実践してみます
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

お盆を挟んで、夏休みモードいっぱい今日この頃ですが、皆様いか
がお過ごしでしょうか?

お仕事の方は、ぜひ頑張って頂いて、ご商売が繁盛しますように願
っております!

今週も、[伸びる樹木が如く] は休まずお届けいたしますので、よろ
しくお願いします。

さて、本ドラッカーシリーズも、そろそろ終わりに近づいておりま
すが、今週も「ドラッカー」からの学びを抜粋して、書評としてお
届けいたします。

今週はVol-15 

皆様の事業に少しでもお役に立てましたら幸いです。

⇒本編は [ P R ]  のあとで。

↓ ↓ ↓

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ P R ] 「スマートフォンサイト」へ自動変換!!
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

毎度のご質問です。
御社のホームページ、スマートフォンに対応していますか?

現状では「いいえ」とお答えする企業様も多いかと思いますが、ユ
ーザー行動の変化は実に敏速です。

特に「B to Cビジネス」をされているのであれば、その対応が急が
れるのだと思います。

既存のPCサイトを、スマートフォンでみた場合でもストレスなく閲
覧出来る状況に変換する事を「WEBサイトの最適化」といいますが、
当社では某ベンダーさんが開発した「ポケットビューワ」というシ
ステムを取り扱うことになりました。

「ポケットビューワー」は、現状のPCサイトから自動的にスマート
フォンサイトへ変換するシステムです。

最近はアプリ開発に関するご相談も多いのですが、開発金額もそれ
なりの金額になりますので、まずは、WEBサイトを構築して、その
コンテンツをスマートフォン用に最適化して公開し、データをしっ
かりと分析してからのほうが安心ではないでしょうか?

まずは、皆様にも体験して頂きたい!!
ということで、

御社のスマホサイト
「デモ画面 無料作成!!」キャンペーン

を始めます!!

※….御社のPCサイトを、スマートフォン用に最適化された
サイトにお見せ出来る「デモ画面」(実際にスマホで閲覧
できる)を無料で作成いたします。….※

デモ画面ご希望のお申し込みは、

コチラ↓↓↓↓から

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=34&n=1

「お問い合わせ内容」欄に

「スマホデモ画面希望」とご記入の上、お申し込みくださいませ。

またはメールでも承ります。

info☆escom.bz
(☆を@に変えて送信ください)

また、詳細のご説明をご希望の方は、
お伺いさせていただきますので、ご希望の日時(3候補くらい)を
記載の上、同様に下記よりお申し込みください。

コチラ↓↓↓↓から

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=34&n=1

「お問い合わせ内容」欄に

「 Web最適化 説明希望」とご記入の上、お申し込みくださいませ。

またはメールでも承ります。

info☆escom.bz
(☆を@に変えて送信ください)

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [レポート-2] 「ドラッカーを実践してみます」〜Vol-15
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

→→[ レポート-1] の 続き

佐藤等氏偏著の
「実践するドラッカー〜事業編」を実践する〜Vol-15

8.われわれの事業は何か

→Drucker
「われわれの事業は何か」という問いは、常に難しく、徹底的な思
考と検討なくして答えることはできない。しかも通常、正しい答え
はわかりきったものではない。

書かれているとおり、この一見単純な問いに対する答えに窮するの
は、私だけではないようです。

・事業の寿命を知る

「諸行無常」という仏教の言葉があります。

「この世のあらゆるものはすべて移ろい行く」
「形あるものは必ず壊れる」
といいますように、あらゆるものは生じて滅するという教えです。

ドラッカー教授の本を読んでいると、「どんなに成功している事業
でもやがては陳腐化する」という趣旨のことが良く書かれています。

自動車業界の事例が紹介されています。

「すべての顧客にT型フォードという単一製品を大量生産により、
低価格で提供する」というフォードの戦略に対して、GMは「陸上
輸送機の中でナンバーワンになる」という使命を掲げ、顧客の所得
に応じた多様な車を提供する事業モデルを創りました。

これが世界初の「事業部制」であり、ついにGMは世界一を奪取しま
した。

しかし、これも「トヨタのかんばん方式」による他品種少量生産と
いう市場の求めに応じられる仕組みにシェアを奪われたと言います。

リーマンや震災で落ち込んだ、トヨタの生産台数もついには1000万
台/年が見えてきたところにあります。
新興国での自動車需要の拡大の波に乗った側面がありますが、一方
日欧米の成熟した市場では、若者の自動車離れと環境問題による新
しい技術革新が求められています。

大きな変革で、あらたな下克上も十分に考えられるとおもいます。

・その定義は現在も有効か

→Drucker
事業は、社名や定款設立趣意書によって定義されるのではない。
顧客が財やサービスを購入することにより、満足させる欲求によっ
て定義される。顧客を満足させることが企業の目的であり、ミッシ
ョンである。したがって「われわれの事業は何か」との問いは、企
業の外部すなわち顧客と市場の観点から見て、初めて答えられる。

「われわれの事業とは何か」
との問いに対しては、「われわれの顧客は誰か」「顧客にとっての
価値は何か」を明示することとあります。

検索エンジンの覇者グーグルは、今はSNS分野に進出しています。
現在の主力事業が明日を約束してくれるとは限らないということで
す。

・予想される変化に適応する

→Drucker
「われわれの事業は何になるのか」との問いは、予想される変化に
適応するための問いである。その狙いは、現在の事業を修正し、拡
張し、発展させることである。

チラシやカタログを作る際に、その昔は手書きの鉛筆で書かれたラ
フデッサンから打ち合わせがスタートしていました。

Mac PCによるカラー出力のデザインラフを初めて目にしたのは、僕
の場合は今から約18年前の事です。

とても感動したのを、今でもはっきりと覚えています。

当社がDTPと呼ばれる一連の仕組みを導入したのが、97年頃でしょ
うか・・・15年前ですね。
当時はまだアナログが混在していた時代です。

それから現在に至るまで、変化の早さ大きさには、改めて振り返る
と驚きです。

DTPの普及と共に、インターネットの普及、携帯電話の普及、iモー
ドの登場、スマートフォン時代の到来などなど・・・・

・成熟期を過ぎてからでは遅い

→Drucker
現在の事業を別の事業に変えることによって、新しい機会を開拓し
て新しい事業を創造することができるかも知れない。

ユニクロのヒートテックは大成功で知られていますが、開発が始ま
ったのは、フリースの大ヒットに沸く1999年だったといいます。

「次なる機会」の模索は、今の主力事業が衰退期に入ってからでは
遅すぎるのです。

実際に身をもって体験しているのは他でもない私自身です。

ビジネスに於いても「諸行無常」を肝に銘じているのでした。
遅まきながら・・・

実践するドラッカー「事業編」
の書評といいますか、そこから学ぶべき点を自分なりに纏めてみた
のですが、これにて最終号といたします。

何かのお役たてましたら幸甚でございます。

ありがとうございました。

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   [ブ ロ グ] スタッフ ブログのお知らせ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

☆:::::…長井 伸樹のブログ  〜毎月約30回更新中!!〜

[ 発展途上会社の社長日記 ] 伸びる樹木が如く 

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=7&n=1

 ▼ 2012.08.16 Think Simple
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=155&n=1

 ▼ 2012.08.13 終わった・・LONオリンピック
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=156&n=1

 ▼ 2012.08.11  一点集中〜マンチェスター
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=157&n=1

★:::::…長井 伸樹のフェイスブック

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=5&n=1

〜「友達リクエスト」お待ちしております!

☆:::::…三浦 晃のブログ  〜毎月約30回更新中!!〜

[ 三浦晃の社会人奮闘日記 ] 全力疾走! 

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=105&n=1

 ▼ 2012.08.13 小さなこだわり
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=158&n=1

 ▼ 2012.08.09 気になる
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=159&n=1

 ▼ 2012.08.06 人生は長い!
http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=160&n=1

★:::::…三浦 晃のフェイスブック

http://analyze.bme.jp/bm/p/aa/fw.php?d=16&i=escom&c=109&n=1

〜「友達リクエスト」お待ちしております!

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    [ コ ラ ム ] 心に残る名コピー Vol-11 
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

毎月の第3週は、筆者長井が個人的に慕う「心に残る名コピー」を、
ご紹介しています。
すべて、私好みで主観的に選んだものをご紹介していますが、懐か
しの名コピーをお楽しみください!

╋━ 心に残る名コピー Vol-11 ……..‥☆★

「そうだ 京都、行こう」

http://www.youtube.com/watch?v=5MTOKfN258Q

.‥…………………………………………………………………………………………….☆★

JR東海 新幹線のキャンペーンです。

たとえば、
「この夏 家族で、沖縄へ行こう!!」

などは、よく目にするコピーです。

このJR東海のコピーも、「京都、行こう」ですから、ありがちと言
えば、ありがちなのですが、「ありがちにしていない」魔法の言葉
が組み合わされています。

「そうだ」

この「そうだ」のお陰で、どんどん「現実の場面」が絡まってきま
す!

たとえば、

「そうだ!! (東京から京都まで)いけるよね〜!」

とか

「(どこにいこうかな?・・・・)そうだ! 京都ってありだな?」

とか・・・

このたったの3文字が恐ろしく効いている、呪文のようなコピーだ
と思います!

さすがは、大御所佐々木宏さんの作品であり、大好きなコピーです。

いつも心に残る仕事を。

今週も沢山のメールマガジンがある中、

[伸びる樹木が如く]

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

来週も宜しくお願いします。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
本メールマガジンの記事について無断転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2012 Copyright escom all right reserved.



メールマガジンを購読する